本日は私のミニマルな食事方法を紹介します。

誰も興味なしかもしれませんが、この食事法は貧乏で奨学金という負債まみれの僕を救ってくれて食事でもあります。

興味を持っていただいた方のみ読んでいただければ幸いです。

超ミニマル・ライフという本を読んで色々実践しています。

created by Rinker
¥2,090 (2024/06/24 11:22:35時点 楽天市場調べ-詳細)

その中でもおっ、これすでに実践してますわという項目が既にありました。

それが「ミニマルな食事」です。

私は学生時代貧乏にてこんなメニューはないかなぁと考えていました。

・美味しい

・健康的

・簡単

・低コスト

どうやったらこの4要素揃った食事ができるだろうと考えました。

毎日献立を考えて料理を作るなんて面倒すぎる。

献立を考える時間なんて忙しい大学院生にはない!

そうこうしている内に実家に帰省した際の母の得意料理である豚汁を食べていた際、

豚汁。。。

そうか、これだ。

そう、「豚汁」に辿り着きました。

野菜たっぷりで玄米にもよく合う最高の食事。

その時、僕は21歳。

週に1回豚汁を作って、5日分の食事としてずっと続けています(自衛隊在隊中を除いて)。

何回食べても美味しい。

そして大きな鍋で一度で作ることによって、朝と夕で2食でも5日間は持ちます。

調理が簡単でこんなに美味しい。

具体的どのように作るのか紹介していきます。

ミニマル食事:豚汁の作り方

成人男性1人が5日間食べられる量の豚汁を作ることを目標です。

(1)食材の準備

食材の準備は以下の通り。

【食材】

準備食材

・にんじん✖️2本

・玉ねぎ✖️2個

・キャベツ✖️1/4個

・豚バラ肉✖️1パック

・半大根✖️1個

・味噌:おたま2/3

・だしの素:2スティック

・水:1.5L

これで合計1,200円!

1日あたり240円で野菜たっぷり豚汁を食べることができます。

(2)作り方

作り方は7ステップです。

1.野菜を切る

2.豚バラ肉を炒める

3.野菜を炒める

4.煮込む(15分)

5.味噌を投入

6.豆腐を投入

7.煮込む(10分)

たったこれだけです。

本質的には野菜を切って煮込むだけです。

完成に要する時間は1時間弱です。

5日分(朝/夕分)の汁物が完成。

完成後、冷蔵庫へ格納し冷蔵保存する。

気温で保管すると腐りやすくなるので必ず冷蔵庫へ保管願います。

(3)食べる

あとは食すだけです。

食べたいタイミングでその都度温めて食すのみです。

僕は玄米と納豆と卵を加えて豊かに食べています。

気分がよければアボガドも食べています。

たったこれだけで栄養豊富な食事を継続的に食べられる。

まさに手軽な一汁一菜。

オススメです。

興味がある方は是非やってみてください。

まとめ

食事に興味がそこまでこだわりはなく面倒臭がり。

だけど健康的な食事にした。

そんなあなたにオススメな食事です。

低コストで健康的な食事をしたいなと思っている方がいましたら是非とも活用してみてください。

今後も料理のレパートリーについては私自身精進してアップデートしていこうと思っています。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事