私の仕事以外の趣味は語学学習、アルゼンチンタンゴそして筋トレ。実に忙しく、充実している。しかしながら、油断するとどれもあやふやな中途半端な時間の使い方をしてしまう。それぞれの趣味に目標を定めているのだが、やはり急な仕事、飲み会、イベント事で趣味に時間を費やせない、レッスンに参加できないなどの事態が発生する。特にこれらは夜に発生する。そう、やはりこれを考えると、朝にどれか1つは無理やり組み込んでしまい、毎日やっちゃおう。最近こう考えました。この3つの中で自分で実施時間を選択できるのは筋トレと語学学習。私は、語学学習は、朝通勤40分、帰宅までに40分、家で1時間で約2時間半は確保できている。そこで、新たに組込むのはそう筋トレです。私は朝の電車の時間が6時15分頃と早いので筋トレの時間も当然早くなる。筋トレ時間は1時間は確保したい。つまり5時15分開始。家からジムまで約15分つまり朝5時に家を出なければ間に合わない。そのためには4時半に起床しなければならない。そして私の理想的な睡眠時間は7時間である。(自分自身に実施した実験より)よし、前日からの流れを追っていこう。21時30分就寝→4時半起床→5時出発→5時15分筋トレ開始→6時シャワー→6時15分出発→出勤 私は元海上自衛官であるため、早寝早起きの習慣を作るのは得意だが、この習慣は自衛官よりも早い。30歳の男がこの習慣を獲得したら無敵なような気がする。しかし、これを習慣化することは可能なのであろうか?実際にやってみて体に聞いて見るしかない。起きたらツイッターでつぶやく。それから毎日スタートだ。興味がある方は私のツイッターを覗いて見てください。幸運を祈る。おっと、もう9時10分だ!シャワーへ!寝る準備を進めなければならない。

おすすめの記事