「プログリット」の画像検索結果

「趣味で英語をやりたい人は来ない方がいい。」のプログリット2ヶ月間のビジネス英会話コース終了しました^^自分お疲れ!!風邪で発熱した1日以外は3時間以上の勉強達成🎉得られたことは大きく3つです。

1.勉強の習慣化

→最初は、一日3時間も勉強時間をコンスタントに確保するなんて無理っしょ・・・と思っていました。しかしながら時間の使い方と仕事の進め方を工夫してみると、家に到着するまでにすでに2時間30分の勉強時間を確保できている自分に変貌していたのです^^これってすごくないですか?毎日コンスタントに家に到着する頃には2時間30分の英語勉強を積み重ねると言うことですよ。休日も継続したとして1週間で17時間30分、1ヶ月で約70時間、1年で840時間英語の勉強に投下できると言うことです。そして家に帰宅してからの時間は別のことに投下することができる。こんな事実に気づいたら、もはや今後の人生希望しかないですよね。何に投下していこうかな♫

2.自己分析能力の会得

→今まで、TOEICとかで聞き取れない単語があって、その問題が解けないことがあったら、あ〜こんな単語も聞き取れなかったのか、今の勉強方法があっていないのかな〜、自分ってダメだなーと思って悲観的になって勉強方法を模索し直してしまったりしていたのです。しかしながら、今は聞き取れない単語があっても、はいはい、聞き取れなかったのは音声のデータベースになかったからだ。聞き取れるようになるには何回もシャドーイングして音声知覚をできるようトレーニングすればいいね。と問題を自己分析して解決策まで自分で考えるようになりました。問題が生じても焦らずに分析して問題解決をする。コンサルタントが生徒に自己分析して問題解決できるようにトレーニングしてくれたのです^^これは心強いですよね。

3.走り切ることの素晴らしさ

→コンサルタントとの最初の面談で決めた目標に向かって一緒に走っていく。そして走り切る。当然その過程には悩み、ハプニングそしてブレークスルーなどの思い出もコンサルタントと共有することができます。今日は卒業式だったけれども高校の部活とかを思い出したような気になりましたね^^こんな感じで目標決めて一緒に頑張るって何回やっても楽しい^^英語に限らず目標決めてまた新しいことに挑戦していきたいですね。

 1年間の学習プランも立ててもらったので、継続して勉強し目標である外国人の彼女を作る目標を達成すべく頑張る♫

今後は1年間の学習プランを達成したらどうなるのかについて書いていきますね。

 

おすすめの記事